English
Website

SeiRogaiの「VR360度バーチャルツアー」をご紹介するイベントが(公財)東京都中小企業振興公社の主催で開催します!

株式会社SeiRogaiの「府中市VR360度バーチャルツアー」を活用した観光客減少及び地域振興へのアプローチを(公財)東京都中小企業振興公社の主催にてご紹介します!

■イベント情報・お申し込み: https://upgrade-square.jp/event/comfirm/101

SeiRogaiが府中市役所との協働事業で「新型コロナウイルス感染症による地域課題に対応した新サービス」として制作したVR360度の新バーチャルツアーを活用し、新たなオーディエンスや将来の顧客を獲得するための独自なアプローチなどをご紹介します。

弊社のCEO兼創業者、映像制作者 Samuel Yuen(ユエン・サムミヨル)氏及びCOO兼共同創業者 Rachel Leng(リン・レイチェル)氏が府中市役所の職員と一緒に登場します!

当日は会場のTokyo Upgrade Squareへご来場いただいた方々(先着20名程)に、VRツアーをご体験いただける機会をご用意しています。

是非ご参加ください!イベントの詳細は以下の通りです。


【行政担当者/観光事業者必見】
地域振興へのVRツアー活用事例をご紹介

長期化するコロナ禍、日本でも観光業再開に向け門戸が開かれ始めています。一方で、いつになれば、コロナ前の水準まで観光客が回復するのか、疑問をお持ちの行政担当者の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、「府中市コロナ課題解決型ソーシャルビジネス協働事業助成金」事業*¹に採択された株式会社SeiRogaiと府中市の協働事例「ハーバード大学卒、元ミス・シンガポールの専門ガイド付きVRバーチャルツアー」をもとに、バーチャルツアーを活用した観光客減少へのアプローチとは、官民連携のコツ、直面しがちな課題をご紹介いただきます。

*¹府中市は、2021年に新型コロナウイルス感染症により生じた地域課題を解決するため、最大200万円の助成を行う「府中市コロナ課題解決型ソーシャルビジネス協働事業助成金」事業を実施しました。 TOKYO UPGRADE SQUARE としても本事業を官民連携プログラムとして支援しました。

当日はTUSにご来所いただくことも可能です。(先着20名程度)
ご来所いただいた方には、「ハーバード大学卒、元ミス・シンガポールの専門ガイド付きVRバーチャルツアー」を実際にご体験いただく機会をご用意しています。

※申込頂いても満員となっている場合はイベント当日までにご連絡差し上げますので、申し訳ございませんがオンラインでのご視聴をお願いいたします。

官民連携に興味のある行政機関・自治体、スタートアップ、メディア等の方はぜひご参加ください。

■東京アップグレードスクエアHPのイベント情報・お申し込み

https://upgrade-square.jp/event/comfirm/101


イベント名:【行政担当者/観光事業者必見】地域振興へのVRツアー活用事例をご紹介

日時     2022.10.12 Wed  18:00 – 19:30

会場     オフラインTOKYO UPGRADE SQUARE(TUS) または オンライン(Zoomウェビナー)

主催     (公財)東京都中小企業振興公社

イベント内容18:00 – 18:05 オープニング
18:05 – 18:15 府中市スタートアップ支援事業紹介
18:15 – 18:25 SeiRogai社事業紹介
18:25 – 18:55 協働事例「ハーバード大学卒、元ミス・シンガポールの専門ガイド付きVRバーチャルツアー」のご紹介
18:55 – 19:00 クロージング
19:00 – 19:30 「ハーバード大学卒、元ミス・シンガポールの専門ガイド付きVRバーチャルツアー」体験会、交流会

株式会社SeiRogaiについて

株式会社SeiRogaiは、グローバルな専⁠門知⁠識と地域社会に関する深い知⁠見を組み合わせ、新たな価値を創出します。弊社は、高品質で商業的に有効なドキュメンタリー・テレビ番組・広告キャンペーン・ビデオ及び長編映画を国際市場向けに制作することを使命として設立しました。弊社の目標は、人間同士の相互理解を促し、社会に役立つ魅力的で教育的なstoryを生み出すことです。クライアント企業や地域が持つ強みを核としながら、革新的で飛躍的な成長をもたらす新規事業をゼロから構築・展開するためにワンストップでサポートを提供します。SeiRogaiは、最新のX-Tech(クロステック)技術を用いた新しい手法やアプローチを常に再考し、現代社会におけるエンターテインメントや教育メディアを創造的に革新し、社会にインパクトを与えることを目指します。

特に、「都道府県の復興」「地域活性化」「日本を元気にしたい」をテーマに、日本に住む外国人としての視点で、日本の魅力をより多くの人々に知っていただきたく教育性のある映像及びオリジナル番組を、日本と海外の架け橋しとして、皆様に伝わりやすい形で企画・制作・発信します。弊社のチーム及び社外アドバイザーは、アジアとアメリカにおける異文化での生活体験を持ち、独特でグローバルな視点や多文化理解を日本にもたらし、各国の異なる聴衆・消費者と共感し合い、ideaを伝える能力を提供します。


公益財団法人 東京都中小企業振興公社について

(公財) 東京都中小企業振興公社は、東京都における中小企業の総合的・中核的な支援機関として各種支援事業を提供し、東京の経済の活性化と都民生活の向上に寄与しています。元は、昭和41年に中小企業の下請取引の紹介等を行うため、東京都により財団法人東京都下請企業振興協会として設立されたのがはじまりです。その後、事務の移管や団体の統廃合などに伴い、事業範囲を拡大してきました。


株式会社SeiRogaiは、今回の府中市との協働事業を推進するにあたり、東京アップグレードスクエア(Tokyo Upgrade Square) よりご支援をいただきました。

TOKYO UPGRADE SQUAREとは?

東京都は行政課題をスピーディーに解決するため、スタートアップの斬新なアイデアやプロダクトを積極活用するフィールドの構築を進めています。その一環として、行政機関が恒常的に行政課題を発信し、その課題を解決できるスタートアップと官民連携を行うことができるエコシステムを目指し、「TOKYO UPGRADE SQUARE」を開設しました。「行政課題に取り組むスタートアップと行政の連携により東京をアップグレードする」というVisionで、観光、働き方、まちの魅力、移動、災害、水産・林業、スポーツ環境等の行政課題を持つ行政機関と、官民連携を行うことで、スタートアップが行政課題を解決することで、これまでにない成長機会を得ることを目指す場です。

Tokyo Upgrade SquareのHP参照。(https://upgrade-square.jp/about) 


もっと読む