English
Website

株式会社 SeiRogai「東京都スタートアップ実証実験促進事業(PoC Ground Tokyo)」成果報告会に参加!

株式会社SeiRogaiは、「東京都スタートアップ社会実装促進事業(PoC Ground Tokyo)」2023年度に採択された全8社のうちの1社として、2024年3月13日に開催された「東京都スタートアップ社会実装促進事業(PoC Ground Tokyo)」のオンライン成果報告会に参加いたしました。

成果報告会には、東京都の行政関係者も参加しており、各社は、実証実験の概要や、実証結果及び今後の展開について報告を行いました。

2024年3月13日 PoC Ground Tokyo オンライン成果報告会

弊社は、COOのリン・レイチェルが登壇し、「多摩市360度VRバーチャルツアー」の制作について報告を行いました。

弊社は、DXやSDGsの観点から教育やストーリー性を伴うVRツアーを制作し、地方自治体と連携して観光促進や地域活性化に貢献しています。

多摩市役所様に実証フィールドの提供を受け、「Global Virtual Travel:地域の魅力を最大限に引き出す新しい観光DXの形」というコンセプトで新しいプロダクトサービスを展開しています。

株式会社SeiRogaiが目指す新しいプロダクトサービスについて

新しいプロダクトサービスとして、EC連携バーチャルツアー・コンテンツプラットフォームを開発し、地域の魅力を国内外に広めることを目指しています。このプラットフォームでは、EC機能を実装し、地域固有の資源を活用したデジタルコンテンツを提供します。これにより、観光予約や特産品の販売などが可能となり、地域活性化に貢献します。

「東京都スタートアップ実証実験促進事業(PoC Ground Tokyo)」成果報告会にて
株式会社SeiRogaiのCOO リン・レイチェル(右)

発表後の質疑応答の時間では、予想よりうまくいかなかった部分や、既存の映像と比較したユーザーの反応の違いなどについて質問をいただきました。

モニターイベントの参加者からは、ストーリー性のあるナレーション、解説付きの専門ガイド、グローバルな視点から魅力を発見できることが好評でした。ストーリー性のある映像と、自由な散策が可能な体験を提供できれば、さらに満足度が高まると期待しています。

360度のVRツアーの撮影手法は、特殊で困難なこともありますが、新しい技術を活用して、今後もさらに効果的な映像の制作を検証していきます。

モニターイベントの結果(インタビュー調査)

2024年3月8日に、「多摩市360度VRバーチャルツアー」のモニターイベントを実施しました。モニター募集の詳細についてはこちらの記事をご覧ください。

モニターの方々には、新しいVRツアーを体験していただき、体験前後で多摩市に対する印象の変化や関心の高まりなどを測定しました。

「多摩市360度VRバーチャルツアー」モニターイベントの詳細(インタビュー調査)

ツアー後のインタビューでは、全ての参加者が、弊社のVRツアーを日本の新しい場所を知るための最良の方法として推奨すると述べました。さらに、9割以上の方が、多摩市に対する興味が増し訪問意欲が高まったと回答しました。EC連携機能に関しても、9割以上の方が旅行予約や地元産品に関する情報の導入に肯定的な姿勢を示しました。

弊社の取り組みに対する積極的なフィードバックや関心をいただき、今後の展開に向けてさらなる前進を図ることができると確信しております。

令和6年度へ向けての展望

令和6年度には、VRツアーとDXプラットフォームをさらに改良し、様々なユーザー検証を行います。「多摩市360度VRバーチャルツアー」完成後は、弊社のバーチャルツアープラットフォーム「Global Virtual Travel」にてオンラインでのリリースが計画されています。

楽しみにお待ちいただき、ぜひ「Global Virtual Travel」をお試しください。

無料サインアップで、すぐに利用することができます。


株式会社SeiRogaiについて:

株式会社SeiRogaiは、日本各地の魅力や観光地を世界に向けて発信することで、地域活性化を支援しています。南砺市VR360度バーチャルツアーIn五箇山(相倉・菅沼)府中市VR360度ツアー港区増上寺VR360度バーチャルツアーなど、弊社の事業で日本の文化を多くの人へ発信しております。地域に根差す企業様や地方自治体の皆様からのご連絡を、心よりお待ちしております。

もっと読む